おまかせ工房 1.5寸と2寸の神鏡と神具一式セットの比較例

極小セットと普通のセットを同じ箱宮に入れた時

ガラス箱宮20号三社 すだれ付き

同じ神棚を利用した神具の大きさ比較の参考例になります。
今回は箱宮神殿を使ってみましたが、これは神具を箱内部に入れて祭ることが多いのでワンサイズの違いでこのような見え方、収まり方になるということがよくわかると思います。

「極小神具セット」と「神具セット」を使っています。
どちらも合いますのでなかなか判断が決めづらいかもしれませんが、フルセットの神具を使わずに必要なものだけの場合にはさらに空間が作れると思います。
そのようなときには神具のサイズを個々に大きくしてみたり小さくしてみたりしてみてください。

【神具】ガラス箱宮20号三社 大型サイズ 幅2尺相当 神棚
—詳しい紹介—
外寸高さ41cm 幅61cm 奥32cm
内寸高さ25cm 幅40cm 奥4cm
備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。
両サイドはガラス面 前面は引きガラス
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

上の画像で使った国産神具は【雲水彫神鏡1.5寸と神具一式極小セット
雲水彫神鏡1.5寸 高さ約9cm
真榊 丸台 小豆:木製木軸台仕様 高さ24cm
かがり火高さ約6cm
セトモノセット(豆)皿2枚(1.5寸)、水玉1個(1.3寸)、平子1対(2寸)、榊立1対(3寸)
豆八足台6寸
下の画像で使った国産神具は【上彫神鏡2寸と神具一式セット
上彫神鏡2寸 高さ約11.2cm
真榊 丸台 豆:木製木軸台仕様 高さ32cm
かがり火高さ約7.5cm
セトモノセット(小)皿2枚(2寸)、水玉1個(1.5寸)、平子1対(2.5寸)、榊立1対(3.5寸)
豆八足台7寸

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

おまかせ工房 1.5寸神鏡と極小神具セット ガラス箱宮20号三社神具は全てワンサイズ違います。
おまかせ工房 神鏡2寸と神具一式セット ガラス箱宮20号三社
おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

ガラス箱宮20号三社と雲水彫神鏡1.5寸の祭り例

ガラス箱宮20号三社と上彫神鏡2寸の祭り例

広告