おまかせ工房 定番神棚 通し屋根三社 一級神具 鳳凰神殿 【上品】

おまかせ工房の自信作 通し屋根三社 鳳凰神殿 中型

唐戸三社のみの製作

いろいろな神棚がありますが、金額も様々なのですが、取り替えていくときに少し上の神棚にしていくことが多々あります。
同じもので取り替えていく場合、そして、もうワンランク上げてみる場合ですね、下げていくことはしません。
通し屋根の分類で考えると、祥雲通し屋根三社神殿を祭っていた人が、この鳳凰三社神殿に変えていくことが、おまかせ工房のお客様に多いので、今回は定番神棚のひとつであるこちらの神棚を紹介したいと思います。

まずこのタイプの神棚は「中型」と「大型」のみです。
棚板の幅は75cmあれば中型は入りますが、90cm以上の棚板で祭られるといいかと思います。
屋根は厚め、、、これが見栄えを大きく左右しているかもしれませんが、重厚感が増すわけです、そして、丸軸の高欄も魅力的なのではないでしょうか。

小さな神棚ではありませんので、寸法は確認をしておいてください。

【神具】通し屋根神殿三社鳳凰(中)(神棚)
—詳しい紹介—
外寸 高さ44cm 幅65cm 奥26cm
内寸(本社) 高さ30cm 幅39cm 奥7cm
末社

備考

内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
扉は「唐戸」です。
材料:尾州檜

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

横通し三社 鳳凰 中
おまかせ工房の商品紹介では、この鳳凰神殿の画像をよく使います。
神具と一緒に撮影したりと随所で使いますが、神棚らしい神棚なので雰囲気がでる。
作りも良いし、素材も良い。
きっと人が見れば、あ~良い神棚だね~と言われるような宮形です。
横通し三社 鳳凰 中
おまかせ工房ではゴテゴテしている神棚は作っていません。
まぁ比較的シンプルデザインの神棚が中心です。
基本形というんでしょうかね。
そして少し大きからできる事というのがあって、それが細工です。 横通し三社 鳳凰 中

たまに聞かれることとして、金具扉はないのか?ということがありますが、この神棚では金具扉は作っていません、そして、新規で作ることもありません。
唐戸扉だけです。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

広告