おまかせ工房 神前でも祖霊舎でも使える木製吊り灯籠 【上品】

天井から吊り下げる、内部から吊り下げる木製の灯篭 【上品】

置き場がないときには吊り下げ式はとても便利です。

国産神具の中で木製灯篭のご紹介です。
おまかせ工房では木製灯篭のサイズでいうと、置きタイプは4種類、吊り下げタイプではこの一種類だけ作っています。
多くの場合、置きタイプの木製灯篭を使うとお思いますが、置き場所がない、ということがしばしば起きますので、そのようなときには吊り下げタイプを使われるといいでしょう。

置きタイプ、吊り下げタイプは共に同じ灯篭作りです。
吊り下げ灯篭の場合には少し高さの調整ができまして、棒の長さで高さ調節を行います。

プラスティックの灯篭はよく販売されているようですが、木製灯篭は少々値がはりますので、持っている人は少ないわけですが、木製の良さ、日本製の良さは実感できると思います。
電気式で現在ではLED電球を採用していますので、熱はこもりません。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

おまかせ工房 木製吊り灯籠
神棚で使う場合には、中型サイズの神棚、大型サイズの神棚に合います。
小型サイズの神棚の場合には、この吊り下げ式木製灯篭は一種類のサイズのみですので、いささか大きく感じてしまうのではないでしょうか。
置きタイプで小型灯篭を作っていますので、そちらもご検討ください。
おまかせ工房 木製吊り灯籠
棒の中に配線を通して使います。
天井には簡単なものでいいので引っ掛けるものを用意してください。

祖霊舎、神徒壇などでは魂の通り道、神様の通り道として左右に灯籠を置くことが多々ありますが、神棚でも同じように祭る人たちも増えてきました。
ただ、神棚の場合には置き場所の問題があります。
棚板にはいろいろな神具を配置していることも多いですよね、灯籠を置きたいけど置けない・・・そんなときには天井から吊り下げる木製灯籠は大変見栄えもよく便利に使えると思います。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

広告