おまかせ工房 神棚 ガラス箱宮20号三社 すだれ付き 【上品】

すだれ付き箱宮三社の大型ガラスケース入り 【上品】

箱宮神殿シリーズでは最大幅のある三社

ガラス宮なのでガラスケースに入ったモダン箱宮になります。
こちらのシリーズは一社タイプ、三社タイプは大中小のサイズを作っていますが、今回ご紹介するのはその中で最大の「大型サイズ」です。
幅は約61cmなので二尺巾ということですね。

おまかせ工房の箱宮の中でも人気の高い神棚です。
置いておくだけでも良し、壁に掛けても良し、そして、棚板の上においても良し。

御札を入れる高さ寸法はシリーズで統一させてあります。
内寸の高さは一社・三社(大中小)も同じ。
ということで外寸の横幅寸法で選ばれてみてもいいと思います。

センチメートルの方がわかりやすい人もいれば、尺貫法の方がわかりやすい人もいます。
一社は一尺二寸幅、三社小型は一社六寸幅、三社中型は一尺八寸幅、そして今回の三社大型は二尺幅ということです。

【神具】箱宮神殿20号(神棚)
—詳しい紹介—
外寸 高さ41cm 幅61cm 奥32cm
内寸(本社) 高さ25cm 幅40cm 奥4cm

備考

内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。

両サイドはガラス面 前面は引きガラス
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
材料:尾州檜

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

神前房の色が二種類ありますのでご指定ください。(青色と赤色)
特に指定が無い場合には青色の房となります。

神前房とは御簾の前に垂れている二個の房(ボンボン)のことです。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

おまかせ工房 ガラス箱宮20号三社
幅二尺(約60cm)ですので、もし棚板に置く場合には二尺五寸幅(約75cm)ぐらいが適当かと思います。
また、大型箱宮になるので内部の空間は広め。
そのため灯籠などを置く方が目立ちます。
大きければできることが増えますので、神具の増設などをお考えの方には評判がとてもいガラス宮になります。

おまかせ工房 ガラス箱宮20号三社
一例ですが、もしこの内部に神具を納める場合のことについても書いておきたいと思います。
神鏡であれば2寸ぐらい、木製灯籠であれば最小サイズの「小々」、かがり火は6cm、豆八足台は8寸、セトモノセットは小サイズで十分です。
場合によってはもう一回り小さな組み合わせで配置して少し空きを作っておいてもいいと思います。

おまかせ工房 ガラス箱宮20号三社
洋間・和室問わず、よく似合う神棚に仕上げてあります。
最近では和室のない住宅も増えてきました、そのため洋室に合うデザインの神棚も需要の高まりがありまして、おまかせ工房でもいろいろなデザインの神棚を作っています。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

広告