おまかせ工房 神具一式セット 上下二段組の豆八足台 【上品】

上下二段で使う豆八足台 檜製 【上品】

神具セットなら木彫り雲「檜」の無料サービス期間中

二段組豆八足台というものを、おまかせ工房では作っています、神具一式セットのジャンルです。
普通であれば一台で済むことが多い神前の豆八足台ですが、神道八足のように数段にして祭りたいという要望がたくさんあります。
そこで同じ檜を使って上下二段にすることもできますので、お供え物が多い人、全く違うものを前後に並べたい人には大変好評な神具です。

二段組豆八足台の最大の特徴は、同じ続いている檜から作るという点。
ただ、豆八足台と短足型豆八足台をバラバラに購入されたときには、この繋ぎ製作はできませんので、あくまでも、神具セットとして「二段組豆八足台」を選んだときだけできます

幅6寸(約18cm)から幅1尺(約30cm)までは商品ページを作ってありますが、これ以上大きな場合には問い合わせてください。
値段は普通の豆八足台も短足型豆八足台も同じなので、その点はわかりやすいと思います。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

神具一式セット 二段組豆八足台

大きさに応じて少し仕様が変わります。
段差については絶妙な落差をつけていますので、神棚の前に置いた時には見栄えが最高潮になることでしょう。
また、この二段組豆八足台は前後を基本としていますが、時には左右に横並べを考えている人もいるかと思います。
その時には山なりに三台使うことが多いはず、中央を高めに左右を低めにという具合です。

前後ではなく左右山なり仕様にしたい場合には、通常の豆八足台を1台、そして短足型豆八足台を2台必要となります。
もし、そのような特殊な使い方をする場合には、問い合わせていただければ繋ぎ仕様で作っておきます。

神具一式セット 二段組豆八足台

一般的にいうならば豆八足台の上には、水・米・塩を置くことが多いと思います。
今回は一段ではなく二段仕様なので、さらに変化をした祭り方も可能。
上段に金幣芯を置き、下段に神鏡を置くような使い方もいいと思います。

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

いろいろな神具があるなかで、豆八足台はとても便利な置台ですので、すでに持っている人達も多いと思います。
それと棚板に直接お供えを置いているのであれば、一段上げて祭られてみてはいかがでしょうか。
あ~こういう前後二段にしている台も便利だなぁ~と思うはずです。

広告