おまかせ工房 箱宮ケース中号と大号の大きさ比較

尾州桧で作る箱宮ケース中型と大型の大きさ比較

壁に掛けて使うこともできます(要選択)

小さな神棚、大黒様、木札などをそのまま入れておくために作っています神殿ケース。
何種類かありますが、形状がよく似ていて寸法が違う箱宮ケース中号と大号の二種類の大きさ比較をしてみました。

【神具】箱宮ケース中号
外寸高さ37cm 幅47cm 奥21cm
内寸高さ32cm 幅44cm 奥18cm

【神具】箱宮ケース大号
外寸高さ42cm 幅58cm 奥25cm
内寸高さ37cm 幅54cm 奥22cm

一回り違うという表現でいいかと思いますが、容量を考えると1.7倍ほど違います。

おまかせ工房の神殿ケースは尾州桧を使った上品シリーズでまとめてありますので、見た目がとても綺麗な仕上がりになっているのが特徴です。
また、この神殿ケースは箱宮16号三社、箱宮20号三社の外箱としても使っていますので、神棚そのものとして利用できるのではないでしょうか。

おまかせ工房 箱宮ケース中号と大号の大きさ比較
おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

おまかせ工房 箱宮ケース中号と大号の大きさ比較

壁掛けを希望している場合には「吊り金具希望」を選択してください。
出荷前に取り付けておきます(無料)。
背面に金具を取り付けますが、金具のみです。
壁に取り付けるためのビスやネジなどは付属していません、これは壁にあった取り付け方法をする必要がありますので、事前にネジなどを付属しておくとそれを使うものだと思ってしまうためです。

おまかせ工房 箱宮ケース中号と大号の大きさ比較

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

おまかせ工房 箱宮ケース中号と大号の大きさ比較

広告