おまかせ工房 欅通し屋根三社 小型サイズの祭り例

ケヤキの小型神棚と極小神具一式セットの組み合わせ

まとまり感はこのサイズで合わせてみるといいでしょう

欅の神棚だから神具も欅製で揃えてみるのもいいかもしれませんが、あいにく、欅の神具というものがありませんので、桧製の神具で組み合わせていたときの参考例です、大きさの比較などでわかりやすいと思います。

考えてみれば欅製の神具は桧製のような種類豊富には作らていないのではないでしょうか?
欅の神鏡は見かけたことがありますが種類も少なく限定的な製品でした。
欅の豆八足台などもありません。

素材があれば、また、素材が余っているときに趣味で作るということはあります。
黒檀で豆八足台を作ってみたり、マホガニーで作ってみたり、あくまでも趣味です。

欅通し屋根三社 小型 神棚
—詳しい紹介—
外寸 高さ38cm 幅52cm 奥24cm
内寸 高さ26cm 幅29cm 奥6cm
内寸とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。

今回使った国産神具は【雲水彫神鏡1.5寸と神具一式極小セット
雲水彫神鏡1.5寸 高さ約9cm
真榊 丸台 小豆:木製木軸台仕様 高さ24cm
かがり火高さ約6cm
セトモノセットB豆
豆八足台6寸

おまかせ工房 欅通し屋根三社 小型サイズの祭り例

おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

おまかせ工房 欅通し屋根三社 小型サイズの祭り例
小型サイズの神棚になりますので神鏡は扉の前に置くのであれば1.5寸ぐらいがちょうどいいと思います。
全体にキュッとコンパクトに左右にも広がらないような祭り方で綺麗にまとまります。
棚板も神棚の横幅程度のもので全てが収まると思いますので、小型神棚を選ばれる場合でも神具はそれなりに揃えておくと上手な神棚の祭り方で仕上げていくことができるはずです。

意外と気づかない点として、「かがり火」の存在です。
黒い神具なのでこの黒一点があるだけですが引き締まるように見えます。
かがり火があるときとないときを想像していただけるとよくわかると思います。

おまかせ工房 欅通し屋根三社 小型サイズの祭り例
おまかせ工房の商品はこちらで購入できます(SHOP)

広告